Bonet / カカオとアマレット風味のプリン

 

こんにちは、レットのホール担当サワコです(^^)

一ヶ月くらい前に、体重計を買いました。

以前のが壊れて以降、10年振りの購入。

スイッチを入れる必要も無く、
乗るだけで誰か識別して測定する機能に、
何よりぶったまげました。
(シェフの体重には、もっとぶったまげましたが…)

 

そんなやばいめ体重のシェフ、
只今あるドルチェ作りに励んでおります。

それは、美食の宝庫、
北イタリアはピエモンテ州の郷土菓子『 ボネ 』。

Bonet / ボネ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

見た目や材料のシンプルさもあってか、
チョコレート風味のプリンとかカカオ風味のプリンといった、
あっさりしたネーミングで表現されるドルチェですが、
味わいは格別!

スプーンに吸い付くようなねっとりした質感なのに、
舌の上で溶けて無くなる柔らかさ。

その際に感じるカカオとアマレットの香りが又良くて、
おかわりしたくなる美味しさに、
流石現代まで継承される訳だと思わずにはいられません(´ω`*)

それでも、

やっぱり、

もっと美味しくしたい気持ちになってしまうのは、
料理人の性。

基本をベースに、
まずは食べた時の 滑らかさ を改良中。

硬さを軽減する為に卵の量を減らしてみたり、
オーブンの火入れ温度を30℃程下げて、
1.5倍の時間を掛けて焼いてみたり。

 

シェフ納得の終着ポイントが何処で、
いつ頃まで作り続けるのか全く分かりませんが、
作る度に美味しさがアップしていますので、
是非食べに来て下さい(^^)

 

 

2018年2月17日 | カテゴリー : 未分類 | 投稿者 : letto